FC2ブログ
SurfRider
sr3.jpg

第16回日本テディベアコンベンションのコンテスト会場に並んできたぜいっ。
今回のコンテスト結果は・・・   。。。うえっっオレさまのせい??
しかも審査は投票制。。。って人気無いじゃ~ん
こんなかっこいいのにおっかし~な~。
でもそんなのかんけ~ねっ

sr2.jpg
ウウェ~イィ!きまってるぅ~っ。


ところでれもんちゅらとしてはコンテストのキミって場違いな感じしたよ~ん。
だって山・森・流氷なテディベアの世界なのに、キミ独りで海・空・太陽しちゃってさ
でもとにかくごくろうさまサマ
あとでアクリルケースでも買ってきたげるねん。

やった憧れのアクリルケース入りだぜっ。上等なのを頼むぜ

sr1.jpg

ああそれから、もし読者君がコンテストでオレさまに投票してくれてたなら感謝するぜ!!
それじゃな。
たまには「ちゅら星」でも読みに来てやってくれいっ。


過去のコンテストのことはコチラだよん。
スポンサーサイト



テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【2008/06/16 16:14】 | contest | トラックバック(0) | コメント(0) |
ちゅら星(37)
翌朝1階に下りて行くとホシマルちゃんはエントランスの半円形の深緑のソファアにいて、すっかり僕らのお弁当の包みまで用意して待っていた。
それからレンガの門を通って、昨日の大草原へ僕らは出て行った。
なだらかな丘を登ると遠くに海が見えた。
あちらこちらで羊たちが朝露に光る草を食んでいる。
ホシマルちゃんは適当な場所でお弁当の包みを広げると、僕らに勧めた。
牧草入りの胚芽パンのジャムサンドと温かいエンドウ豆のスープだ。
僕らがサンドウィッチを食べている間、ホシマルちゃんは四足になって、近くの牧草をむしゃむしゃと食べていた。
「ホシマルちゃんはサンドウィッチ食べないの?」ユニヴァが聞いた。
「ええたまには、でもこの方が口に合います。採れたて新鮮そのものですから。」
それからユニヴァは牧草をむしり取って食べてみていた。
「マヨーネーズとか合うかもね。」
食後の紅茶にはホシマルちゃんも加わった。
「それでどうすればLume星へのポータルを開くことができるの?」とユニヴァが唐突にホシマルちゃんに質問し始めた。
「Lume星・・・?」
ホシマルちゃんはしばらく四角い瞳で遠くを見て考えている様子だった。
「Lume星と言えば昔は神の住む星と言われていたという、あの高次元のLume星のことでしょうか?」
ユニヴァは目を丸くして僕を見て言った。「ピーちゃん!神が住んでたの?」
僕が黙っているとユニヴァが続けざまに質問してきた。
「神って何?どんなもの?生き物なの?マチって神なの?」
紅茶をすすってからクーさんが答えてくれた。
「ほら神って万物を創造した・・・宇宙の始まりのことだよ。」
「ええっ。何で万物創造したようなすごい生き物が、ちっぽけなLume星なんかに住んでいるわけ?」
ホシマルちゃんも紅茶をすすってから言った。
「昔々の人々がそう間違えてしまうほど進化した星と言うことですよ。もちろん神はどこかに住みついたりはしませんから。」
それからしばらく沈黙が流れた。
そしてホシマルちゃんが思いついたようにぽつりと言った。
「ところでそのLume星のポータルが何とか言っておられましたが・・・?」
それから僕らは、ホシマルちゃんに僕がLume星へ行ってきたことや、ユニヴァがポータルを開くことになっていることなどを話して聞かせた。
「Lume星のポータルは、これから約230年後に黒猫によって開かれることになっております。あなたがその黒猫でしたか。」
そう言ってホシマルちゃんはユニヴァを尊敬の四角いまなざしで眺めた。
僕は戸惑って「230年後ってまだだいぶ先ですよね・・・?」と変な質問をした。
「それじゃあたしはなぜ今ここにいるわけ?」
僕とクーさんも大きくうなずいた。
「ですからポータルを・・・。このミンタカ星とちゅら星をつなぐポータルを開くためです。」
「っていうことはあたしの応接間の窓がポータルなの?」ユニヴァがウエッと言う顔をした。
「いえ、あの入口はあくまでも一時的なものです。この旅の最中に本当のポータルに行き当たることになっていますが、今はまだどこにあるのかはわかりません。」
それから僕らはポータル探しのミンタカ星観光に出発した。

テーマ:自作連載小説 - ジャンル:小説・文学

【2008/06/18 14:34】 | ちゅら星物語 | トラックバック(0) | コメント(0) |
猫とおしゃべり魔法のuniva
ペットの猫ちゃんが話しかけてきたら・・・ 
lemonchuraショップにユニヴァならではの魔法をご用意いたしました。
詳細はポチっと押してご覧ください。

青

テーマ: - ジャンル:ペット

【2008/06/23 10:51】 | lemonchura | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
WhiteUniva∞ホワイトユニヴァ


れもんちゅらな宇宙で星散策。     エンドレスな「ちゅら星」の物語・・・  手作り黒猫や熊も紹介します。

プロフィール

れもんちゅら

Author:れもんちゅら
こにちわ~!
Contact whiteuniva@gmail.com

teddybearSHOP:lemonchura

☆ちゅら星ヴィジュアル見に来て。

記事map

*ちゅら星*を途中から読まれるのに便利です。↓↓↓

全ての記事を表示する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

category

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード